2005年07月03日

魔女アラ2

ミレイユとミントを攻略。どちらを攻略しても1との繋がりが無いとは・・・。「ミント」と「ブリリアント」の名前だけですよ。ちょっと繋がりを感じる設定もありますが情報不足。しかも1の設定と矛盾してる部分も結構あったような。

とりあえず1に繋がる部分も見てみたいので頑張ろうと思います。でももう、6章で終わるの見飽きたよ・・・。それまでのストーキングがちょっと失敗していたらキャラルートに入らず途中で終わり。このシステムってオーソドックスだけど好きな人いるんですかね?ストーキングするのが好きじゃないので私にはきついですわ。
ここからは私の愚痴です。
戦闘自体はおまけ程度だし、ストーリーは王道すぎるしクリアしていくのがきついです。純愛感動物みたいなの嫌いなんですよ。感動するとは言えなさそうだけど。お笑い担当のマリーとレイスがいることが多少の救いですが、エンディングあるのかな。

このゲームは、異常に魔法に凝っているのに戦闘があれじゃもったいないなぁ。魔法の数は116個あり、メイン6キャラ分は全てボイスが用意されています。エフェクトも使いまわしているといってもまぁまぁあります。魔法合成についても110x110個の組み合わせが用意されています。それようのテキストもかなりあるし、何故か導師のボイスもそれ用にかなり用意されてるし・・・。それ以外に力が回らなかったのかな。
posted by 名前が無い at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック