2005年06月15日

変愚蛮怒

紹介初っ端は変愚蛮怒(hengband)です。私がやったゲームの中で1,2を争う中毒ゲームでした。総時間にすればMMOの作品やAOCの方が長いと思うのですが、このゲームはスコアだけオンラインですがオフラインのゲームです。オフラインゲームを数千時間やっているのがどれだけ凄いことか。

このゲームはローグライクといわれるジャンルで、angbandから派生して作られた*bandのひとつです。コンシューマ作品では不思議のダンジョンとかですね。違うところは、本当に次回の冒険には何も残せないところです。倉庫なんてありません。スコアに「○階で××に殺された」と残るだけです。そしてトルネコなどと違い難易度が桁違いに高いです。生き残る能力が非常に要求されます。

しかしこのゲーム面白いのですが、先ほど取り上げた中毒性が問題です。大体初めてクリアするときの冒険時間は50〜100時間ほどかかっているでしょう。総時間ではなく1回のプレイで。総時間だと1000時間以上だと思います。はまってしまうと他のゲームをしている時間がなくなってしまうと思いますが、その覚悟とこのグラフィックに耐えれる方にはお勧めします(笑。

ゲーム内容はこちら
posted by 名前が無い at 15:43| Comment(2) | TrackBack(2) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。